Zwiftのチャットを見やすくしたい!-ZwiftMapでPC上にチャットを表示する

Zwiftにチャットと地図を表示 運動/自転車
Zwiftのグループライドの楽しみの一つ、チャットを大きく表示できます。

Zwiftはレース、グループワークアウトなど、いろいろな楽しみ方があると思いますが、私は週末に長めのグループライドに参加するのがお気に入りです。

世界中の人たちとまとまって走れるなんて、バーチャルならではですよね。
その楽しみを増加させてくれるのが、走っているみんなとのチャットです。

ところが、PC上のチャットは字が小さいし、参加者一覧のあっちこっちに表示されて見にくい。
そこで、ZwiftHacks提供のZwiftMapを使ってみたらとてもよかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

ZwiftMapとは

ZwiftMapはZwiftHacksが提供しているアプリで、PCで走らせているZwiftにオーバーレイで①地図、②チャット、③ライドデータ、を表示できます。

ZwiftMapのインストール方法(windowsの場合)

1.ダウンロード

ZwiftHacksのページに行って、macかwindowsのダウンロードボタンをクリックします。
windows版のver2.2.2で64MBもあるので、気長に待ちましょう。

ZwiftMap (macOS and Windows)
If you opt in to ZwiftGPS you can let ZwiftMap show a map of you, your friends, and those in your event as an overlay, nicely on top of the game window. Besides...

2.インストールと起動

ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックして展開します。
「WindowsによってPCが保護されました」と表示された場合は、「詳細情報」をクリックして、出てきた「実行する」のボタンをクリック。


「Next」→ 「Next」→ 「Next」 →「Install」→「Finish」でインストールします。
ここで自動的にZwiftMapが立ち上がります。

3.Zwift IDの確認

https://zwift.com/feedにアクセスし、ログインします。
アクティビティフィードの画面で、「自分のみ」を押して、最近のアクティビティをクリック。
⚙のアイコンを押して、「download fit file」のボックスの上にカーソルを持ってくると、左下にURLが出てきます。
https://s3-fit-prd-uswest2-zwift.s3.amazonaws.com/prod/<<Zwift ID>>/<<unique number>>
prodの後ろの<<Zwift ID>> の部分の数字がZwift IDなので、メモっておきます。

https://support.zwift.com/en_us/locating-your-zwift-id-H1WiyxS_I

4.Zwift IDで連携させる

ZwiftMap configurationで、Profileのタブをクリックします。

「Show&sign in」のボックスをクリック。

ZwiftGPSのウインドウが立ち上がりますが、このウインドウ、通常は操作できません。
Windows+Alt+sを押して、ZwiftGPSのウインドウでマウスとキーボードの操作ができるようにします。

Step1の下にある青い字「OPT in …」をクリックするとMyZwift.comの接続画面に飛ぶので、ZwiftMapをオプトインします。


※青い字をクリックしても、MyZwift.comの接続の画面に飛ばない場合は、手動でMyZwift.comに行って、右上の国旗の横の三本線をクリック、下の方の自分の名前をクリックして、接続をクリックするとこの画面が出てきます。

次に、ZwiftGPSに戻り、Step2の箱に先ほどメモったIDを入力してLOG INをクリック。
これで、ZwiftGPSのウインドウが消えるはず。

5.プロフィールの保存

ZwiftMapのconfigurationのProfileのタブのAuto-login to ZwiftGPSにチェックを入れて、Rider IDにメモっておいたIDを入力してSaveをクリックします。これで次回以降、自動でログインしてくれるようになります。

体重の入力欄は、w/kgを表示させたい場合に入力しますが、普通は入力しなくてよいと思います。
Saveを押してから上の×を押し、いったんここで、ZwiftMapを終了します。

ZwiftMapの使い方

Zwifを立ち上げ、スタート位置に着いたら、ZwiftMapを立ち上げます。
ZwiftMapのconfigurationのウインドウで、「Winows」のタブを開くと、Zwift上に何を開くかなどが設定できます。

※Move windowsの挙動は不明😅

地図やチャットを表示させる:Show what?

  1. Show ZwiftGPS:Zwift上に地図と自分やフォローしている人の位置を表示できます。
  2. Show classic map:古いバージョンの地図表示。こちらは自分の位置しか表示できません。1でいいと思います。
  3. Show chat:Zwift上にチャットを表示できます。今回はこれが目的。
  4. Show ride/run data:Zwift上に速度や出力などのデータを表示できるんですが、zwift自身の表示と同じなので、別途表示させる意味があるのか??

ZwiftGPSの地図とチャットを表示させたところ。
これならチャットを追うのが楽そうです。

文字の大きさを変える:Other actions

1.Toggle window state:
押すと地図やチャットのウインドウにオレンジの枠が付き、大きさや位置を変更することができます。

チャットのウインドウをクリックすると、フォントの大きさを変えられるので、好きな大きさにして、「Remember Zoom」を押すと字の大きさの設定を覚えておいてくれます。

2.Toggle ZwiftGPS state:
押すとZwiftGPSをクリックしたり、カーソルを操作することができます(通常は見えているけど何も操作できません)。IDを入力するときなどに使います。
自分を中心にして地図を描画し続けるには、これを押して表示される右下の〇を押してオレンジにします。

地図の背景を表示する:Settings

デフォルトでは地図はコースがオレンジの線で描かれているだけですが、地図を表示することができます。好みの透過度を選んでください。

もう手が離れつつある娘二人と夫と暮らしています。残業あり、出張ありのフルタイムのお仕事。ダイエット目的で自転車に乗って得られたものは痩せただけではありませんでした。

かよをフォローする
運動/自転車
スポンサーリンク
シェアする
かよをフォローする
自転車ダイエットの道具箱